雫写真館 婚礼 編

大井競馬場 VIPルームでオリジナルウェディング

M様 結婚披露パーティ



「ありきたりではない、他の人がやらないような個性的なウェデイング」「ゲストがびっくりして大喜びするウェディング」「自分たちの趣味にぴったり合致する楽しいウェディング」。そういうものを希望されるお客様へ今回の披露宴をご紹介します。

 場所は東京品川区
「大井競馬場」。Tokyo City Keiba=TCKとして有名なところです。東京モノレールの駅も近いですし、JRや京急の駅からはちょっと遠いものの、送迎バスがたくさん出ているので、意外と便利なアクセスです。

 ここの中にある、最新の観覧スタンドの最上階に、ふだんはVIPしか入れない特別室があり、そこが、時々「結婚披露パーティ用のスペース」として、貸し出しされています。そして、ただ、場所を貸すだけでなく、競馬場ならではの演出もあり、思い出深いウェディングが実現できます。

 今回、M様のご協力をいただき、M様の結婚披露パーティの様子をご紹介したいと思います。  2007/10


大井競馬は、「ナイター開催」を実施しています。

第一レースは3時半頃です。
これが新しいスタンド。とてもきれいです。
最上階にVIP用スペースがあります。
最上階からの眺め。絶景です。
特別室。広々してます。

部屋の中にはモニターがたくさんあって、競馬の情報が詳しく流されています。
部屋の外には、VIP専用の券売機もあり、馬券がすぐに買えます。
外のバルコニーに出ることもできます。
ちょっと怖いくらいの高さです。
受付では、新婦手作りのウェルカムラビットがお出迎えします。
特別演出

本物の「ファンファーレ隊」が新郎新婦の入場に花を添えます。
会場は窓がたくさんあって、開放感抜群です。


(ただし、カメラマンにとってはフラッシュの光が反射するため、ガラスや鏡が多いのは厳しい条件です)
特別演出


大井競馬場のマスコットが特別出演してお祝いしてくれます。
普通、結婚披露パーティでは、ビンゴ大会が行なわれますが、今回は、本物の競馬を利用して、1着を予想してもらいます。

豪華景品がかかっているため、皆さん真剣に予想しています。
お料理はブッフェ形式です。
さて、レースが始まります。みなさん、バルコニーで出て観戦です。
このレースは本命が優勝しました。
予想が当たった方にプレゼント贈呈です。何があたるかな?
パーティの終盤では、ブーケトスが行なわれました。ただ、この会場、ちょっと天井が低いのが弱点です。
特別室でのパーティをいったんお開きにして、新郎新婦はトラックのほうへ降りてきました。

スタンドをバックに記念写真です。普通の結婚式では撮れない写真です。
そして、今回のメインイベント。新郎新婦によるクルージングです。
出発地点でパチリ。
実際のレースを行なうトラックに入って、大観衆の拍手の中、クルージングします。
大画面モニターで、二人の姿が大きく、会場に映し出されます。
まるで王室の婚礼みたいですね。
こんな経験、普通の結婚式場では絶対にできません。
特別室に残ったゲストからも祝福の声が。
スタンドをバックに、1階まで降りてきてくれたゲストの皆さんに囲まれて集合写真です。
再び、特別室に戻ったら、胴上げでお祝いしてくれました。



Be Happy !



とても印象に残る個性的なパーティでした。


(なお、この会場は最終レースが終わる9時ごろまで使用できるため、みなさん、パーティが終わっても残る人が多く、各自、馬券を買って楽しんでおられました。)

all photo by SHIZUKU PHOTO OFFICE (著作権は雫写真事務所にあります)


雫写真館 トップへ戻る

債務整理太陽光発電